米国生活紀行 卒業旅行 編

2006年10月21日

SF散策2!(Episode 10)

 キラキラ Previously On My Blog キラキラ

 マーケットを見つけ、さらに奥へと進んでいくと。
 しばらく同じようなテントのお店が続き。。。

 
148c6a48.jpg


 野菜を販売しているテントが見えてきました。

 
bec2cbaf.jpg


 行列ができているので、何か変わったものを販売しているのかと思うと、野菜を販売しているだけのようです。

 
b1874296.jpg


 日曜日と、水曜日に行われているマーケットが、市民の生活の一部になっていることを感じつつ、奥へ進んでたどり着いた先に、シティーホールはありました。

 キラキラ To Be Continued... キラキラ


at 20:22|Permalink

2006年09月16日

SF散策!(Episode 9) 

キラキラ Previously On My Blog キラキラ

 念願のヨセミテツアーを終え、ホテルにて爆睡した私は、翌朝早く目が覚めました。日の出

 デンバーと違ってSFは、なんだかさえない天気が続いていた。雲 SFにきてまだ一度も晴れ太陽 になったことはない。雨男雨 ではないが、天気がわるいと気持ちまで滅入ってしまう。ショック
 
 そんな気持ちを切り替えようと、まだ足を伸ばしていない地域(ホテルの近くのシビックセンターと呼ばれる地区)を散策することに。足跡
 日曜日ともあって、どこも店はしまっている。ここら辺が日本人と違って、慣習に従順というか、休みはきっちりとるというか、感心させられる。ヒヨコ
 
 シビックセンターに近づいてくると、なにやらマーケットらしきものが行われていた。

 
ad73e654.jpg


 奥に見えるのは、シティーホールです。両サイドのテントが張られているところがどうやら、何かを販売しているところらしい。テントのあるところへ近づいてみると。足跡

 
b058bd4c.jpg


 はぎゃびっくりびっくり (の○め語)
卵をテントで販売していた。日本では見かけない光景だったので、少々驚いた。困った しかも、ダースで、2ドルもしくは、3ドルだったら、日本のほうが安いと思う。ダメ

 次のテント見てみると。

 
5af8d3ce.jpg


 果物ばかり販売しているテントあり。といっても、品揃えは少ない。
SFだけに、オレンジみかん や、グレープフルーツのようです。

 さらに奥へ進んでみると。足跡

 キラキラ To Be Continued... キラキラ



 

 

 


at 21:40|Permalink

2006年08月11日

Yosemiteの滝とご対面5!(Episode 9)

キラキラ Previously On My Blog キラキラ

 ヨセミテツアーからの帰路で、私が見つけたものは。。。

 ジャーン。クラッカー

 
fa90dd1e.jpg


 最初に見たときは、風の谷のナ○シカ かと思いました。にっこり

 これは、風力発電電球 なのだそうです。ダッシュ このプロペラ(なんと呼んでいいのか?)が、数え切れないほど、小高い丘に並んでいるんです。サンフランシスコに帰っていく、私に手を振ってくれているみたいで、なんだか切なくなりました。泣く

 サンフランシスコからの、ヨセミテツアーでは、この場所を必ず通過します。車
アルタモント・パスと呼ばれる地区で、カリフォルニア州に3箇所ある風力発電所のひとつだそうです。雷
 3箇所のうちどれがそうなのか、わかりませんが、世界最大の風力発電施設があるのがカリフォルニア州なんだそうです。冠

 プロペラに見送られた私は、一路サンフランシスコの街へ、
ホテルにたどり着いた私は、そのまま爆睡してしまいました。。。

 キラキラ To Be Continued... キラキラ





at 21:20|Permalink

2006年07月19日

Yosemiteの滝とご対面4!(Episode 8)

キラキラ Previously On My Blog キラキラ

 さらに散策を続けるうちに、アメリカの滝の共通点を発見しました。びっくり

 
41bfd802.jpg


 この写真を見て、お気づきでしょうかはてな
 ドキドキ小 Just Married ドキドキ小 ハネムーンなのか、ここで挙式をあげたのか、新婚ほやほやであることは間違いない。ラブラブ

 ここで思い出したのが、ナイアガラの滝。電球
 ナイアガラでも、新婚カップルをたくさん見ました。にっこり
 
 ナイアガラが、ハネムーン先ホテル として有名な町であることを、以前の記事にしておりますが、滝のあるところへのハネムーンって、何か理由があるのでしょうか。。。リボン
 その謎は今も残っており、結局わからずじまい。泣く

 
84c7d2ee.jpg


 そんな謎を残しつつ、最後にもう一度、ヨセミテの滝にお別れを告げて、サンフランシスコ行きのバスに乗り込んだ私が、帰路途中で発見したものは。。。

 キラキラ To Be Continued... キラキラ



at 20:43|Permalink

2006年06月14日

Yosemiteの滝とご対面3!(Episode 7)

 キラキラ Previously On My Blog キラキラ

 幻想的な滝のそばで、涼をとった私は、しばらくヨセミテ公園を散策することに。

 アメリカの国立公園には、かならずこんなエンブレムはてな があります。
 
 
6289327a.jpg


 そのエンブレムのそばには、こんなものまで掲示されておりました。にっこり
 
 
adf65be5.jpg

 
 どうやら世界遺産のプレートのようです。びっくり
 こんなにすばらしい滝と、公園であるなら、世界遺産は当然だと思います。拍手

 
85071b54.jpg

 
 先ほどの滝とは、ちがう滝も発見しました。注意
 
 昨年のナイアガラに引き続き、滝を堪能させていただきました。OK
 改めて、自然の偉大さと、人間の小ささを感じる瞬間でした。音符

 さらに散策を続けると、アメリカの滝の共通点を発見しました。
 その共通点とははてな

  キラキラ To Be Continued... キラキラ



at 21:17|Permalink