2006年02月04日

愛校精神?(PIER39 Finale)

キラキラ Previously On My Blog. キラキラ

 信じられない数のオットセイの光景びっくり をあとにした私は、さらにPIER39の散策を続けた。走る

1c0b27cb.jpg


 これが、PIER39のメインストリート、両サイドにいろいろなショップが立ち並んでいる。家

df200601.jpg


 アメリカではどこの商業施設に行っても、スポーツグッズテニス の店は欠かせない。それだけスポーツがエンターテーメントとしてみんなに親しまれているからで、地域密着というか、自分が住んでいる地域のチームが、プレイオフに進んだ時は、街をあげて応援します。熱い国ですよね。炎

 さらに散策を続けていると、PIER39で、これぞアメリカっていうショップ家 を見つけたので、記事にしたいと思います。メモ

1ce71c25.jpg


 アメリカの人々は、カレッジ(大学)への愛校精神ハート ってのが日本人のそれと比べて、はるかに高いんです。その証拠がこのショップクラッカー だと思います。このショップは、大学名のロゴが入ったジャンバー、パーカー、スェット、帽子など、アメリカ全土の大学のグッズを、この店で買うことができるのです。拍手 日本では、絶対ありえないですよね。また、自分の母校や、自分が住んでいる地域の大学の帽子や、パーカーを、年配の方が買って着ているんです。そんな地元を応援するその精神っていうか、愛校精神っていうか、そんな熱い炎 思いってなんかいいですよね。それが、有名な愛国精神(パトリオティズム)につながっているんだと、私は考えています。
 いかにアメリカ人が愛国精神を持っているかは、アメリカに滞在していれば1週間もしないうちに体験できます。アメリカの歴史にの始まりに、愛国精神は欠かせないから、仕方はないのですが。。。

 ちなみに、ミーハーの私もここで、大学のロゴが入った帽子を買いました。にっこり  

 長々と記事にさせていただきましたが、今回でPIER39のお話は、終わりにしたいと思います。サンフランシスコへ観光に行ったときには、PIER39の散策をお忘れなく。。。

 2004年4月19日 サンフランシスコ PIER39にて撮影

 キラキラ Fin. キラキラ


 



at 21:45│ 米国生活紀行 S.F.編