2005年10月

2005年10月10日

私の想いが通じた?

 祝 ヤンキースががんばってくれました。祝 昨日のブログの私の想いが通じたのでしょうかはてな ほんとうに嬉しいです。笑顔 もう1試合勝たないと次に進めないので、明日の試合もがんばってほしいです。Go Yankeesびっくりびっくりびっくりロケット

d9aa3a3f.jpg


 さてこの写真ですが、バックネット裏の内野席から撮りました。バックネット裏や、一階の席の入り口には、球場係員の方が必ずチケットの確認をいたします。注意 もちろんこの写真を撮るためだけに来たことと、撮ったらすぐに自分の席へ帰るということを説明し、ようやく写真撮影することができました。球場内に入ると、球場の大きさと綺麗さに感動しました。朝日
 
d192c002.jpg


 私の席から撮った写真です。この写真は、野球の試合の6回が終わると急にYMCAの曲が流れて、グランド整備のお兄さんたちがリズム音符 を取りながら現れて、大きな板みたいなものを引きずってグランドを整備します。途中のYMCAという歌詞のところでは、YMCAのポーズをとってくれます。グランド整備のお兄さんたち、ほんとうに可愛らしいんです。7回には、”Take me out to the ball game”という曲が流れ、球場に来ているお客さんは、ほぼ全員が起立してこの歌を熱唱します。帰国するまでにこの歌詞を完璧に覚えてしまいました。電球
 
 以前、日本食レストランの記事で述べたように、本当にアメリカはエンターテイメントの国です。お客様をいかに満足させるかをよく知っています。笑い 普通回と回の合間や、作戦タイムなどは、間延びするんですが、アメリカで行われるスポーツはどれも、その時間を無駄にしません。試合よりも、そちらの方が面白いことも度々あります。おかげでトイレに行きそびれるんです。困った テレビで見るときは、テレビ トイレトイレ の心配はいりませんが、やっぱりスポーツは生で観戦するのが一番と感じました。まる

 ちなみに、アメリカでは、Give Away Dayびっくり というものがありまして、その試合のときには、記念品や、帽子、カードなどを無料配布OK しておりますので、チケット購入の際には、スケジュールを確認してから購入することをお勧めします。わたしも、かなりGive Away Dayにはお世話になりました。すいません

 

at 22:44|Permalink米国生活紀行 Sport 編 

2005年10月09日

ヤンキースファンとして。


 今、アメリカでは、MLB(メジャーリーグベースボール)のプレーオフが行われております。私の大好きなNYヤンキースは、プレーオフに進出し、初戦をものにしたのですが、その後2連敗困った と背水の陣での昨日の試合でしたが、あいにくの雨雨 で試合は延期。現地時間の10月9日に行われる試合に勝てるよう祈りをこめて、キラキラ 今日はヤンキースについてを記事にしたいと思います。メモ

6688b6c3.jpg
 

 この写真は、NYのメトロ(地下鉄)電車 の駅のプラットホームで撮りました。駅の直ぐ隣が球場になっていて、そちらまでの道案内をしてくれる看板です。走る

 MLB観戦は、野球小僧だった私の夢でした。びっくり まして現地で生のヤンキースの試合を見ることができた私は幸せだったと感じております。ラブ この日の試合は、宿敵とも言われている、ボストンレッドソックスが相手で、VS 人気のゲームカードなのでチケットが高くて(MLBでは、対戦相手によってチケットの値段が違う。)3階席ではありましたが、凄く高かったことを覚えております。お金 人気球団なので、とにかくチケットは手に入りにくい。

44b4423f.jpg


 この写真は、球場の正面です。白い幕のようなところには、26回ワールドシリーズ(日本で言えば日本シリーズ)で優勝したと書かれてあり、優勝した年も書かれています。冠 ヤンキースは、1901年設立の伝統のある球団で、ベーブ・ルースや、ジョー・ディマジオ、ルー・ゲーリックなどのスター選手が在籍していました。その伝統のある球団でプレーしたいと願う選手は数多い。前NY市長のジュリアーニさんも大ファンで、よく球場に来られているを目にします。

野球観戦の感想については、明日また記事にいたします。メモ お楽しみに。びっくり


 

at 22:30|Permalink米国生活紀行 Sport 編