2005年05月

2005年05月24日

がんばれ AVS!!

9f2c0fa6.jpg


 これは、私の大好きなNHLのチーム、コロラド・アバランチ(以降AVS)のユニフォームです。SAKICとは、私の大好きな選手の名前です。150ドルもするのですが、思わず購入してしまいました。ゲームが、10月13日にいよいよ開幕。ネットで結果をチェックするのが楽しみです。ブロンコス、イーグルスのNFLは、一足お先に開幕を終えました。イーグルスは、開幕3連勝と波に乗ってます。昨年は、開幕3連敗でしたので、ほっと一安心。 まだ、アメリカに滞在していたら、毎日、スポーツバー通いだったと思います。   GO Avs!GO Flyers!Go Broncos!Go Eagles!VS
 
 って記事を昨年10月に掲載しましたが、今シーズンNHLは、ロックアウトで、1ゲームも行われることがなく、来シーズンに突入しそうです。 アメリカって国は、本当に労働者は守られてるなぁ。メガホン

at 00:13|Permalink米国生活紀行 Sport 編 

2005年05月23日

ボストン名物 その1

1807be4f.jpg
 
  ボストンといえば、ニューイングランド・クラムチャウダー たしか、SFの記事で紹介しましたが、こちらが本場ボストンで食べたクラムです。クラッカーをつぶして、クラムの中に入れて食べます。あまりのおいしさに、3杯おかわりしました。この日の晩御飯は、クラムのみでしたが。。。クラッカー

  となりのBeerジョッキは、サミュエル・アダムス ビア と言って、ダークビアの一種です。ダークビアは苦い。でも、このビール本当に気に入りました。何故だか1杯ですぐに酔えるんです。ボストンで飲んだ後、アメリカで飲むビールは、これに決めて飲んでました。

  老けて見える私でも、バーにてお酒を頼むときは、身分証の提示を求められます。アメリカって変な所で厳しいですね。。。乾杯

 2003年8月2日 ボストンのバーにて撮影。

  
 

at 23:36|Permalink米国生活紀行 Food 編 

2005年05月15日

アメリカで食べたお好み焼き

2e35c5c6.jpg
 
 フィラデルフィアの郊外で、なんとお好み焼きを食べることができました。関西風でしたけど。。。 笑顔  広島出身の私としては、広島風のお好み焼きを食べることができれば、なおよかったのですが、6ヶ月ぶりに食べるお好み焼きだったので、本当に満喫しました。まる
 
 日本食の良さは、やはり外国に行って気づきます。キラキラ

 日本食と言えば、日本食レストランは、アメリカで結構見つけることができます。
でも、オーナーが中国人だったり、調理してくれるコックが、ヒスパニック系の人だったりで、日本人が実際にやられているのは、少ないようです。困った
 チェーンでたくさんの店舗を展開している 紅花さん は、そういった日本食レストランの代表でしょうか。。。鉄板焼き用のヘラを、縦横無尽に操り、アクロバティックな動きで、炒めたりしてくれます。目の前の鉄板で調理をしてくれるので、見ている者を楽しませてくれ、まさに、エンターテイメントの国アメリカだと思いましたが、私が、一番心配しているのは、日本での調理方法がいつもこうなのかを勘違いされることです。
 
 日本で外食をしたとき、調理する場を見る機会は少なく、調理されたものが運ばれてくるまでわからないところに良さもあると思います。私個人としては、アクロバティックな調理を見ながら食べるより、落ち着いて食べるほうが好きです。

 ちなみに、このお好み焼きは、日本人の方が作ってくれたので、味も日本と変わりませんでした。。。 おいしさの秘訣は、外国人にはわかりづらい、ワビ、サビがスパイスとして入っていたからでしょうか? 拍手

 2003年11月27日 フィラデルフィア郊外のスーパー MAIDOにて撮影

at 17:42|Permalink米国生活紀行 Food 編